So-net無料ブログ作成
検索選択

尖閣諸島 アメリカ 反応

尖閣諸島問題についてアメリカではどのような反応をして

いるのか?気になるところですが。


先日ニューヨークタイムズ電子版に「中国に分がある」という記事が

掲載されました。これは記者の私情が入っているようですが。


ただ、そもそもアメリカでは、尖閣諸島問題についてほとんど報道が

されていないというのが実情だそうです。


アメリカは世界中のいろいろな紛争に関わっていますね。


パレスチナ問題やイラク、ダルフールなど問題などなど、

突如として始まった日本と中国の領土問題にいちいち

かまっていられないようです。


これは本当はわかりませんが、アメリカ(ヒラリー一派)が、

日本に対して、尖閣諸島の利権を半分以上よこすなら、

防衛を「手伝って」やってもいいと言ったそうです。


いずれにせよ、今のところはアメリカが積極的に

尖閣諸島問題に関与することはないでしょうね。


ちなみにネット上で発言していた海外の反応についてご紹介

●日本VS中国、1億2千万人と13億の対立か・・・。

●これはもう中国か日本の軍隊のどっちかがあの島を完全に
制圧するまで続くんじゃないか?

アジア人って温和な人達だと思ってたんだが違ったようだな。

●日本じゃ反中国デモは起きてないのか?

●日本関連の店や日本車を片っ端らから攻撃してるけど、
その店や車の所有者が中国人だったりすることも多いのが笑えるよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。