So-net無料ブログ作成
検索選択

台風21号 2012 進路予想

台風21号 2012 進路予想


2012年10月7日に台風21号がフィリピンの東で発生しました。

今後の進路予想が気になるところですね。

2012-10-10_121425.png


今のところは南の方に停滞気味ですが、気象庁の5日予想や

米軍予想によると、次第に進路を北向きに転じる可能性も

あるとのことです。


また、中心付近の雲はそれほど厚くなってはいませんが、

この台風も中心付近に雲がまとまってくると急発達する可能性

があるので注意が必要であるとのことです。


しばらくは、台風21号の進路がどのように動くのか見守る

といったところでしょうか。


それにしても、10月中旬にもなるというのにまだ台風のことを

気にしなくてはいけないのですね~。


このまま西の方に抜けて行ってくれるとありがたいですが…。


2012年の台風は大型化しているというところが特徴で、

温暖化というのが原因の一つではないかとも言われております。


台風21号の詳細

・名称:Prapiroon(プラピルーン)
・現在位置:フィリピンの東
・進行方向 西北西
・速さ:ゆっくり
・中心気圧:960hPa
・最大風速:中心付近で35m/s
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。